訪問歯科(歯科往診)のご案内

訪問歯科資料について

ご自身での通院が困難な方のために、ご自宅や病院・施設に、歯科医師・歯科衛生士が伺い、歯科診療を行います。

こんな悩みを抱えてはいませんか?

  • からだが不自由で歯医者さんへの通院が難しい
  • 祖母が寝たきりで歯医者さんに連れて行けない
  • ご入居者さんの口腔内の状態が悪いが、歯医者さんに連れて行くのが大変

当院では歯医者さんへの通院が困難な方々のために、ご自宅や施設・病院へ直接伺い歯科診療を行っています。(訪問可能エリアは当院から半径16kmの範囲です)。

ポータブルユニット近年、むし歯や歯周病の予防だけでなく誤嚥性肺炎の予防として重要視されている「口腔ケア」はもちろん、「むし歯治療」「入れ歯(義歯)の調整・作製」を含む院内と同じ治療が基本的にはすべて可能です。
外来の歯科診療で使用する治療機器と同等の施術が行えるコンパクトな機器 (ポータブルユニットなど)を訪問車に搭載して伺います。
健康保険制度や介護保険制度を利用することができるので(※)、費用などの心配もありません。

訪問歯科ではご自宅で治療できるため、患者さんもリラックスして診療を受けられます。また、通院に付き添われるご家族の負担も取り除くことができるのも、忘れてはならない大きなメリットです。
※医院から半径16キロ圏外の患者さん、自力で通うことができる患者さんはお申し込みいただくことができませんのであらかじめご了承ください。

訪問歯科診療のメリット

  • 自宅で歯科診療を受けることができる
  • 患者さんもご自宅でリラックスして治療が受けられる
  • 介護者の方の負担も減る

 

訪問歯科診療について

口腔ケア

口腔ケア全身の健康維持という観点から、当院では訪問による定期的な口腔ケアを行っています。ご高齢の方は飲み込む機能が低下しており、誤嚥(飲み込んだものが肺に入ってしまうこと)を起こしやすくなっています。お口の中の清掃が行き届いていないと、口腔内の細菌が多くなり、この細菌を誤嚥によって肺に入れてしまうことで肺炎が起こります。体力の落ちたご高齢の方では、肺炎が命に関わることもしばしばあります。継続的な口腔ケア(プロによる清掃)を続けることで、肺炎が起こりづらくなります。治療が完了した後も、口腔衛生増進や機能回復のため定期的な口腔ケアをお勧めしていますので、ご相談させていただきます。

入れ歯(義歯)の調整・作製

入れ歯治療食事というのは本来楽しいものですが、入れ歯が合わないと楽しい食事も苦痛なものになってしまいます。食事がしにくいと栄養不足となり、健康にも影響が出てしまいます。入れ歯はきちんと適合するものを使いましょう。もちろん新しい入れ歯を作製することもできます。 完成後も、しっかりとお使いになれるまで責任をもって調整します。
当院の訪問歯科診療では、入れ歯に関する診療が最も多く依頼をいただいています。お気軽に何でもご相談ください。

感染症対策

たとえ訪問診療であっても、感染症対策は万全です。
器具の洗浄には超音波式洗浄機を、滅菌にはオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)を使っています。
マスクやグローブはもちろん、患者さん用エプロン、治療器具を置くトレー、スポンジブラシなどはすべてディスポーザブル(使い捨て)です。

診療時間・訪問歯科エリア

訪問歯科診療はクリニックを中心とした半径16㎞圏内が訪問可能エリアです。主な訪問エリアは下記のとおりです。詳しくはお問い合わせください。

訪問歯科診療時間

診療時間 
訪問歯科月~土 9:00 ~12:00 / 13:00~18:00
休診日日曜日・祝日・夏季休暇・年末年始 ※場合により祝日も訪問診療を行います
お問い合わせフリーコール 0120-76-4182(受付時間 月~土 9:00~20:00)

訪問歯科エリア

エリアマップ

対象エリア札幌市・江別市・石狩市
一部対象北広島市・小樽市・当別町
*詳しいエリアについてはお問い合わせください

※医院から半径16キロ圏外の患者さん、自力で通うことができる患者さんはお申し込みいただくことができませんので、あらかじめご了承ください。

治療費について

治療費にについて 
後期高齢者の方定率1割自己負担
●75歳以上の方
●65歳以上で広域連合から障害認定を受けた方
※現役並所得者の方は3割自己負担
前期高齢者の方
(65歳から74歳の方)
70歳から74歳までの方は2割もしくは3割自己負担
障がい者、
生活保護の方
各市町村の減免と同じ取り扱いです
一般の方一般の医療保険の自己負担と同じ取り扱いです
※高額医療費の自己負担限度額を超えた場合は還付されます

※ただし、他の医療機関に通院されていらっしゃる方は、誠に申し訳ございませんが、保険での訪問診療の対象外になります。
※保険の治療は保健適用となりますが、院内で同じ内容の治療をした場合よりも若干高くなります。

介護保険も適用になります(介護認定を受けている方)

介護保険の適用となります「居宅療養管理指導」(1割負担の方の場合)

居宅療養管理指導の利用料金の目安 
歯科医師によるもの
(月2回まで)
お一人のみ指導    :1回516円
2人以上9人以下へ指導 :1回486円
10人以上へ指導    :1回440円
歯科衛生士によるもの
(月4回まで)
お一人のみ指導     :1回361円
2人以上9人以下へ指導 :1回325円
10人以上へ指導    :1回294円

2021年4月現在

  • お礼等は一切必要ありません。
  • 料金・治療期間などは、お口の状態によって異なります。ご不安な方は訪問する歯科医師にお気軽にお尋ねください。
  • ご自宅や居住系施設での自己負担金は、医療保険と介護保険が同時に発生する場合があります。

※居住系施設入居者等とは、養護老人ホーム・軽費老人ホーム・有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅・小規模多機能型居宅介護・認知症対応型共同生活介護(グループホーム)に入居されている方のことです。

訪問歯科診療の受診をご検討の方へ

札幌ピースデンタルクリニックでは、訪問歯科診療をご検討されている方のために、無料の歯科検診を実施しています。
ご自宅・病院・施設に訪問してお口の状態を拝見します。
まずは、下記までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフリーコール 0120-76-4182
フリーコール
受付時間
月曜日~土曜日 9:00 ~ 20:00
受付時間外は留守番電話にて対応します。
後日担当者から折り返し連絡いたしますので、
お名前・お電話番号などのご連絡先をメッセージと共に残してください。

訪問歯科診療に関するよくある質問

歯科往診してもらうには、何をすればいいですか
まずは、お電話ください。フリーコール 0120-76-4182まで。
どのような方法で診療してもらえるのでしょうか
歯科医師と歯科衛生士がご自宅に器材を持参して、ご自宅の中で治療します。
診療にはどのくらいの時間がかかりますか
内容にもよりますが、治療時間は初回50~60分、それ以降は30~40分くらいです。
夜遅くても訪問していただけますか
基本的には、診療時間内の時間帯に訪問します。当院の診療時間は午前9時30分から午後6時30分までです。
寝たきり・ひどい認知症ですが、治療を受けられますか
当院は介護老人施設での経験が豊富です。寝たきりの方は、ご本人の楽な姿勢で行います。認知症の方もできることに制限はありますが治療は可能です。
病院や介護施設にも来てくれますか
可能です。病院や施設に連絡を取り訪問します。その際はご同席の必要はありません。
入れ歯の調整・作製はできますか
可能です。作製から調整までは、週1回の治療で平均7~8週を目安に行います。また、入れ歯は保険内のものから保険外のものまで、患者さまのご要望をお聴きした上で最適なものを提案いたします。
訪問歯科診療の費用はどれくらいですか
訪問歯科診療の治療費用は、保険診療(医療保険・介護保険)が適用されます。安心してご利用ください。
生活保護を受けていますが、訪問歯科を受けられますか
可能です。費用は一切かかりません。医療券請求事務を代行いたします。

土曜も診療・夜19時までの歯科医院011-788-2494診療時間 10:00-19:00 [日・祝日休診]

初診WEB予約 お気軽にお問い合わせください。