PMTC むし歯・歯周病の予防ができるプロのクリーニング

PMTCについてPMTCとは
rofessional:専門家が行う
echanical:機械的な
ooth:歯の
leaning:清掃

PMTCとは歯科医師・歯科衛生士によって機械的に行われる歯の清掃・研磨の事で、むし歯や歯周病を予防する効果的なクリーニングです。
むし歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)が硬くなった歯石や食べ物・タバコで付いた着色汚れなどは、セルフケアでは取りきれません。
PMTCで毎日の歯みがきで落としきれない汚れを徹底的に除去し、むし歯や歯周病の予防効果を高めます。

特徴

  • 歯石の除去
  • 研磨をすることで、歯がツルツルになる
  • むし歯になりやすい所を予測
  • 口臭予防
  • むし歯になりにくくなるフッ素を塗布

PMTCの手順

1. みがき残しのある箇所を確認する
磨き残しチェック毎日すみずみまでみがいているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所には汚れがたまりやすくなってしまいます。 歯の染め出し検査などを行い、お口の中のチェックをしていきます。
2. 歯石を除去(スケーリング)
磨きあげ微粒子研磨ペーストを使用して、歯の表面や根元の部分を回転ブラシやカップなどできれいにみがきあげます。このとき歯ブラシで落とすことができない着色や、歯石ではない汚れの塊をこすり落とします。
3. 着色を落としクリーニング
着色落としクリーニング回転ブラシやカップ、さまざまな形のチップなどを用いて、歯と歯ぐきの境目の着色汚れを除去します。チップには優しい素材を使用しているため、歯や歯ぐきを傷つけることはありません。当院では専用の器具を用いて、より細かい粒子でヤニや着色を落とします。
4. 研磨
研磨再び汚れをつきにくくするために、滑らかな研磨剤とやわらかい清掃器具を用いて、表面をツルツルの状態に磨き上げます(研磨とは歯を痛めることなく、みがくものです)。
5. フッ化物(フッ素)塗布
フッ素塗布クリーニング後に口の中を洗浄し、歯にフッ素を塗布・コーティングします。フッ素塗布により、歯の再石灰化をさらに促進します。
6. 終了
すべての行程はおよそ30~60分程で終了します。
PMTCの後はお口の中がさっぱりして、爽やかに感じられます。

  • 治療時間:30~60分位
  • 治療費用:保険適用または、保険外にて¥3,000~
    ※保険適用は歯周病の診断がなされ、定期管理をしている場合に限られます

プロによる「プラーク除去」=PMTCで健康で美しい歯を手に入れてみませんか?

PMTCのよくあるご質問

PMTCを受ければもう歯みがきは不要ですか?
PMTCを行うと汚れがつきにくい状態にはなりますが、歯垢(プラーク)を取り除くのは毎日の歯みがきです。PMTCを受けたからこそ、その予防効果を維持するために毎日の歯みがきもしっかり行ってください。
どのくらいの間隔で受けるのがベストですか?
3ヶ月に1回くらいのペースが目安ですが、個人差があるため医師に確認・ご相談ください。
健康保険適用ですか?
歯科疾患があると診断され、その歯科医院で定期管理を行っていれば2ヶ月に1度までは保険が適用されます。歯ぐきが健康な方に対してのPMTCは予防処置となるため、疾病給付である健康保険は使えません。
また、決められた保険適用の回数よりも多くPMTC受診を希望する場合も保険外となります。

初診WEB予約

札幌市「北18条駅前」で歯医者さんをお探しなら、訪問歯科診療(歯科往診)も行う札幌ピースデンタルクリニックへ。
むし歯治療をはじめ、小児歯科・入れ歯・セラミック治療・ホワイトニングなど、各種治療に対応。
お気軽にお問い合わせください。